印刷物内で点字を表現する方法についてまとめてみた

こんにちは。
さて唐突ですが、自作の印刷物の中で点字の形を表現したいという人は多いと思います。
小学校ではもう何年も前から、4年生の国語で点字を学習しますし、総合学習の時間に点字について学ぶというケースもあります。
また2017年4月の«障碍者差別解消法»の施工を受けて、職場研修の中で点字に触れるケースも増えているようです。
しかし、そのような場で必要な資料等の印刷物の中で点字の形を表現することは、実はけっこう面倒です。
外字や表を使って何とか工夫するというケースが多いのですが、もっと楽に点字を表現する方法があるので、ここでまとめてみました。
この方法を極めると、例えば飲食店のメニュー表に点字と普通文字を療法印刷した«ユニバーサル・メニュー表»なんて物を作ることも可能なので、最後までお読みください。... (続きを読む)

新年のご挨拶

[caption id="attachment_195" align="aligncenter" width="525"]乾くと触れる墨で書いた«始»の字の習字 乾くと触れる墨で書いた«始»の字の習字[/caption]
皆さん、あけましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になりました。
昨年1年間は……何もしてませんでしたw
一昨年の秋に大腸がんの右肺転移の手術、その後の退職と実家への出戻り(っていうのか?)があり、昨年1年間は«リセッの年»と位置付け、あえて何もしないようにしていました。
そんな中でも様々な方にお声掛けをいただき、研修講師や講演、レジャー等を満喫することができました。ひとえに皆さんのやさしさを感じる年となりました。... (続きを読む)

飯を食いに行って怒った話

昨日は市内で行われた視角障がい関連の展示会に行ってきた。
展示会そのものは様々な情報が得られ、人的交流もあり、今後の進路の方向性を考える上でも大変有意義だったのだが、問題はそんなことじゃなくて、会場となったコンベンションホールにあるレストランに昼めしを食いに行った際に起こったのですよ。
そのレストランがちょっと珍しいくらい腹立たしかったので、以下にその顛末をば。... (続きを読む)

バニラ・エアと車いす客とのトラブルに関する雑感

この話題についてネットでは賛否両論でているが、私からするとどうしても?単に両方ともあほなだけ?だと感じてしまう(高飛車になってしまうがどうかご容赦を)。
しかし、障碍者差別解消法の施行から1年、「どうあってもこうなってはいけない」と思う方向に社会が動いている気がする。
私自身は弁護士でも航空評論家でもなく、自主的に勉強中の一障碍者であるが、簡単に私の思いを書いておく。... (続きを読む)